設備紹介

入口

JR山手線大塚駅より徒歩約5分、都電荒川線向原駅前にございます。
こちらが当院の入口になります。階段で2階までお上がり下さい。また、当院では階段をお使いになるのが難しい方のために、エレベーターを設置しております。
足の不自由な方はエレベーターでご案内致しますので事前にご連絡下さいませ。

受付

こちらが当院受付になります。
受付では、歯ブラシ・歯間ブラシ・プラウト(部分磨き用歯ブラシ)等の歯科用品も販売しています。
歯間ブラシはサイズにより色が違います。お好みの色をご希望になる患者さんもいらっしゃいますが、先生・衛生士に指導を受けて、自分の口の中の状態にあったサイズをお使いくださいませ。

待合室

受付が済みましたらこちらの待合室でしばらくお待ち下さい。
壁の一面がすべて窓ガラスになっているため、開放的な空間をご提供しております。

診察台

診察台は常に清潔な状態を保つよう、細心の注意をはらっております。お気づきの点がございましたら、なんなりとお申し付け下さい。
こちらの診察台は、歯科衛生士が歯周検査や歯石除去等を行う際に使用しております。

パノラマレントゲン

目視による確認の難しい歯の治療において、レントゲン検査は必要不可欠な検査です。
パノラマレントゲンとは歯全体のレントゲン撮影の事で、口腔内だけでなく顎の骨なども見ることが可能です。
歯列矯正において、顎全体と歯の位置関係や歯の根の長さ、歯と歯を支える骨の量や質がどうなっているかよく観察する必要があり、欠かせない検査のひとつです。また、一般歯科における虫歯や歯周病の治療にも使われることがあります。

デジタルレントゲン機器(パノラマ・デンタルレントゲン・iPad)

平成27年5月から、デジタルレントゲン機器を導入しました。
デジタルレントゲンは従来のアナログレントゲンより画像が鮮明になり、治療の確実性の向上につながっています。また撮影から現像までが数十秒で行えるため、患者さんを待たせることなくスムーズに診療が行えるようになりました。
画像の説明時にはiPadを採用して、患者さんに見やすく理解しやすいようにしています。
更に、エックス線の低被曝の利点があります。従来のアナログレントゲンの1/10の被曝線量で撮影が可能になりました。

滅菌・消毒

当医院では平成27年4月より滅菌パックを使用し高圧蒸気滅菌機器で器具の滅菌を行っております。高圧蒸気滅菌できない小器具、プラスチック類はフタラール消毒液を使い化学滅菌を行っております。
安全な医療環境を整え、患者さんに安心して治療をうけてもらえるよう心がけております。

その他設備